So-net無料ブログ作成
検索選択

大和郡山城(奈良県)☆ [全国お城廻り]

こんにちは。昨日のヤクルトvs阪神の観戦の誘いを断ったコモ太郎一味です。
(何故断ったかは → もう、今年は応援に行くまい☆ をご覧ください。)
コモ太郎 『そしたら、ほらやっぱり勝ってるよ~。藤浪2ケタ勝利やで。』
球場に応援に行っていたら、6連勝はなかったかもしれません(笑) いやー、それにしても例年このシーズンは甲子園高校野球で埋まっているので死のロードのはずなんですが、今年のトラはちょっと変です☆
コモ太郎 『このヤクルト戦、次の巨人戦が山場だよ。』
ここを連敗さえしてくれなければいいんですが、果たしてどうなることやら。球場に応援に行ったら負けるジンクス更新中なので、成り行きを静かに見守ろうと思うコモ太郎一味です☆

コモ太郎 『そして今日は終戦記念日。今の平和があるのも敗戦を経験したからだよね。』
昨晩は金曜ロードショーの火垂るの墓を見て涙した人も多いのでは(コモ太郎一味もその口です)。安保法案で国会や国会前では大揺れですが、先の大戦での敗戦、また戦後の歴史からの学びを、今まさに眼前にあるリスクや、将来起きるポテンシャルのある事象に対してどう体現するのか、よーくよく考えねばなりません。
コモ太郎 『外交で全て解決できればいいんだけど、悲しいかな、そうじゃないもんね。』
だからと言って、抑止力を強化することには積極的には賛成したくないですけど、北方領土は未だ帰ってこないし、大陸棚まで俺の領土だと強弁する無節操な隣国がいたり、事務総長が特定の国を名指しで批判する国連だったりする状況を見ると、何かしら備えはやっぱり必要だろうなぁ、と思わざるを得ません。

さて。ちょっと重ーい空気になりましたが、2015お盆の旅日記の続きです☆
DSC06555.jpg DSC06553.jpg
コモ太郎 『金魚で有名な大和郡山に来てますよ~☆』
バス停の前には立派な石垣の城跡が。大和郡山城です♪ 
 
 
 
大和郡山城のルーツは10世紀後半に当時の豪族が城を築いたところに端を発します。歴史の表舞台に出るのは戦国時代の大和の国(奈良県)の領主、筒井順慶の頃ですかね。この頃の普請では明智光秀築城マニアの異名を持つ藤堂高虎も加わったんだそうな。
コモ太郎 『さすが、京都に近いお城だけあって豪勢な顔ぶれだなぁ。』
さて。平成の現在、このお城に登城しようとするとちょっと面白い現象があります。
DSC06562.jpg DSC06569.jpg
外堀のすぐ脇を近鉄電車が走っているので、踏切を渡って登城しないといけないのです。これまで全国各地のお城を見てきたコモ太郎一味ですが、お城のすぐ脇を電車が走っているのは、山形城福山城などがありますが、踏切を渡るパターンのお城は多分なかった(ハズ)。
コモ太郎 『またしょうもないところを広げるねー。』
踏切を渡ると、往年の歴史を感じさせる石垣がすぐ横に迫ってきます。
DSC06572.jpg DSC06574.jpg
コモ太郎 『お堀の水面に近鉄特急が映えるねー。』
何だかんだ言っても、コモ太郎さんも十分鉄ちゃんですな(笑)

元二の丸には県立高校があったり、その他城内には民家もだいぶありますが、構わずズンズン中を進むと、天守台が残っておりました。
DSC06588.jpg DSC06589.jpg
コモ太郎 『記録によれば、ここには五層六階の天守閣があったんだって。』
マジっすか? あんた、五層六階って言えば、松本城姫路城クラスの天守閣ですぜ。松本も姫路も見たけど、大和郡山の天守台はそれらよりちょいと小ぶり。にわかには信じがたいけど、大和や和泉、紀伊100万石の中心地だったらしいから、立派な天守閣があったんだろうなぁ。
コモ太郎 『うわさでは祟りで天守閣が壊れたって言う説もあるらしいよ。』
らしいです。なんでも、この天守台を普請する際に、石材が足りなくて、墓石やお地蔵さんまで使われたらしくて、その祟りがあったんじゃないか、と言うんです。光秀や高虎の仕業か不明ですが、脇が甘いですなぁ。

ちなみにお城の玄関口の追手門は復元門です。
DSC06597.jpg DSC06591.jpg
ココから中に入ると法印曲輪跡に続きますが、ここには現在、市民会館が建っています。
コモ太郎 『なんか変な造りだなぁ。』
DSC06592.jpg DSC06593.jpg
2階建ての建物ですが、1階部分の弓なりの形をした屋根(唐破風)がどうもアンマッチな感じが否めません。というか、そもそもお城の雰囲気になじまないように見えます。
それもそのはず。この建物、元々奈良県最初の図書館として明治41年に別の場所に建てられたものを、昭和45年になって今の地に移築したんだそうな。
コモ太郎 『道理で違和感があったわけだ。鬼瓦もびっくりしただろうね。』
DSC06595.jpg DSC06598.jpg
DSC06599.jpg DSC06601.jpg
ちなみに写真の追手向櫓と追手東隅櫓の両方とも復元櫓です。当時の建物がそのまま残っているなんてやっぱりレアなケースなんですねぇ。

そして、また来た道を引き返し、例の踏切で鉄分補給です☆
DSC06582.jpg DSC06603.jpg
DSC06608.jpg DSC06609.jpg
コモ太郎 『ちなみに、大和郡山はリニア新幹線新駅を誘致しているみたい。』
うーん、名古屋から大阪に行く最短ルートは奈良だと思うんだけどなぁ。まぁ、誤差範囲のレベルだとは思うけど、果たしてどうなるやら☆

Comotaro_ODEKAKE01.gif
10位圏内返り咲き目指して、ポチッとお願いしますっ☆
nice!(160)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 160

コメント 7

ヨッシーパパ

近鉄電車、踏切で思い出したのは平城宮跡でした。
by ヨッシーパパ (2015-08-15 19:18) 

youzi

阪神頑張って欲しいな。
カープは今年は優勝って言われていましたが、
どうなっているんでしょう?
by youzi (2015-08-17 06:35) 

YAP

そんな大きな天守があったとは。
残っていないのが残念ですね。

by YAP (2015-08-17 08:08) 

まめ

その昔は墓石とかも平気で使ってたようですねぇ。

火垂るの墓は小学生の頃に3回ほど観、中学以降は
とても観れませんでしたよ。
戦争って常に一般人が巻き込まれる悲惨な事件。
野蛮な隣国から身を守る必要はありますが、色々
考えないといけないことが山ほどありますね。
by まめ (2015-08-17 12:28) 

comomon

皆様いつもご訪問、nice!をありがとうございますっ☆
◆ヨッシーパパさん
コモ太郎 『おぉぉぉ。平城宮跡はまだ行ってないんだよねー。』
また行かねばならない地が見つかりました☆ さて、どうやって行こうかな。
◆youziさん
コモ太郎 『前評判が高かったチームは調子悪いよねー。』
カープはまだまだこれからグイグイ上がって来るかも。怖い存在です☆
◆YAPさん
コモ太郎 『残っていたらまた見ごたえあっただろうにねー。』
でも、石垣や遺構だって十分見ごたえありましたよ☆
◆まめさん
コモ太郎 『もう、いっそのこと国は何もしません、と開き直ったら?』
まぁ、今と大して変わらないような気もしますけどね(^^;)
by comomon (2015-08-17 19:50) 

まる

 こんばんは。

 この春、私も奈良を訪れました。
法隆寺、奈良公園と、定番な場所を
回りましたが、どこも空いていて、ゆっくりできました。

 鉄道のそばにお城、おもしろいですね。
by まる (2015-08-18 00:13) 

comomon

◆まるさん
コモ太郎 『奈良も歴史遺産がいっぱいあって見どころ満載だよね。』
県南はまだ行けてないところがあるので、これからもドンドン行きます☆
by comomon (2015-08-18 06:09) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。